友人-Aの元気が出るブログ

友人-Aの元気が出るブログ

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | --:-- |
とりあえず二次試験終了!
 昨日無事択一試験を終えました!焔火君、斬哲欧君、ODEN君みなさん応援ありがとう!
 試験の結果はというと、憲法、民法は順調に行き、この調子で行けばいけると思っていたのですが、得意な刑法で思いの他にパニックに陥ってしまったので、総じては微妙なあたりですね。結果が待ち遠しいです。とりあえず、終わったので、ホッとしました。
 今日はこれからまた予備校へ行って、来週の裁判官事務官の公務員試験に向け勉強です。今日も一日頑張りましょう!!
スポンサーサイト
| 未分類 | 10:00 | コメント:0
決戦は日曜日!!
 あと二日でゴールデンウィークも終わりますが、今週末に僕は、司法試験の第二次試験、一般に択一と呼ばれる試験に挑みます!模試の結果は、結構波があるので、受かるかどうかは、本当に本番次第と言えそうです。ただ、僕は結構、楽観的なので、まあ大丈夫やろぐらいの気分でいます^^;
 今日は、これに関連付けて、プラス思考、マイナス思考といった思考傾向について自分なりの意見を書こうと思います。
 
 一般にプラス思考は肯定的に、マイナス思考は否定的に言われていますよね。これは、確かに当たっているとは思いますが、僕は、常にこの構造が貫かれているとは、思っていません。
 例えば、僕は今、楽観的に試験に受かると思い込んでいる部分があります。確かに、この方が、試験では、実力通りの力が出しやすいかもしれません。逆にマイナス思考の人ではどうでしょう。このような人は、落ちた時の事ばかり考えてしまうので、実力通りの力が出せない事が多いと言えるでしょう。
 でも、いざ落ちた時のことを考えるとどうでしょう。楽観的な僕はあまり考えていないので、その分ショックは大きいですし、その分事前、事後の準備を怠りがちになります。この点、マイナス思考の人は、その状況を前もって想定しているので、、心の負担が軽くなりますし、事前に準備が十分されているので、次の行動に向け、動きやすくなります。
 まあ上の例は、極端でありますが、僕が言いたいのは、自分の思考傾向を生かして欲しいということです。だいたいマイナス思考の人にプラス思考がいいってなどと言っても、その程度で直るくらいなら苦労しません。思考傾向なんてそうは変えられません。マイナス思考な自分に落ち込むのではなくて、マイナス思考にも利点はあるのだからそれならそういう自分を前提にして、行動した方が賢いですよね。これはいいなと思う人がいたら試してみてください。自分の事を前より好きになれると思います。

 さあ、明日に向けて僕も慢心することなく励もうと思います。みなさんも一日一日一歩前の自分を目指して頑張りましょう。
| 未分類 | 10:00 | コメント:0
| ホーム |

プロフィール

友人-A

Author:友人-A
友人-Aの元気が出るブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック

月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。